NEWS

【環境事業】太陽光パネルを導入設置いたしました。

アカセ木工は、環境への取り組みとして本社工場屋上に太陽高光パネルを設置いたしました。

太陽光パネルの設置により、年間98,793kwの発電量削減を目標としています。

また太陽光パネルは、高い遮熱効果も兼ね備えおり、夏は涼しく冬は暖かい環境構築にも繋がります。

※自社調べ 屋根表面温度:夏 49.3℃ ⇒ 38.4℃ / 冬 8.1℃ ⇒ 13.3℃ 

発電による電気消費量の削減と社内環境の整備により、51.7tの年間CO2削減を目指しています。

今後も引き続き、エネルギーを大切にクリーンに、環境に配慮したと取り組みを行ってまいります。

※アカセ木工は持続的な開発目標(SDGs)を支援しています。

 


SDGsの取り組みについてはこちら

電解水の取り組みについてはこちら