有効利用チームの活動報告

環境委員会有効利用チームの環境活動報告です。

有効利用チームでは製造過程で出た端材などの有効利用を推進しています。

5月からの新しい取り組みの紹介をしたいと思います。

工程からの端材

image2

ボイラー燃料に使用 されています。

今回新しい有効利用としてある企業に利用してもらいます。

トラックに積むために荷造りをします。

image1

ウォールナット、ブラックチェリー、ホワイトオークの3種類です。

本日トラックに積み込みしました。

ウォールナットとブラックチェリーで計4.45㎥を出荷しました。

今後この端材が集成材などに変わっていきます。

IMG_0745 IMG_0747

 

 

 

 

 

 

 

 

分別チーム目標設定の見直し発生です。

今月は環境委員会の分別チームの担当です。

私たちのチームは分別による紙ゴミのリサイクル率75%を目標にかかげ、
日々ゴミ箱を気にして過ごしております。
アカセ木工分別早見表でごみの分別方法を社員にわかるように工夫し、
ゴミ箱表示はもちろんのことリサイクルエリアの取り決めも行ってきました。
特に紙ゴミの分別に力を入れることで、今まで燃やしていた紙ゴミを
たたんで縛って古紙として、またシュレッダーをして ”リサイクル” と
いうふうに力を注いでおります。

WS000000

がしかし、先月まではかなり目標に近づいてきたと思っていましたが、
なんと今月はこの通り43%の結果になってしまいました。

分別チームHP用①

また、今までゴミ袋の個数で換算していた理論値と今月実際軽量した実績値に大きな差異があることに気が付きました。
次月からは再度目標値を設定しなおし再挑戦です。
分別チームの究極の目標は社員ひとりひとりが出したゴミは自分でお持ち帰りしていただくことです。
それができるようになるま日まで、ゴミ箱を気にし続けます。

 

 

 

環境委員会ペーパーレス推進チームの環境活動報告です。

ペーパーレス推進チームでは、複合機から出るコピー用紙の削減に取り組んでいます。

 

以前は受発注や製造する時の図面、指示書等ほとんどが紙ベースとなっていました。

それをデータ化しパソコンやタブレットで閲覧出来るようにすることでペーパーレス化してきました。

その他にも紙媒体のものをデータ化することで多くの紙を削減することに成功しました。

 

それにより2013年の時点では月平均でに42,761枚のコピー用紙の出力をしていたものが、2015年には15,640枚と、

月平均で27,121枚の削減に成功しました。これを年間に換算すると325,452枚の削減となっています。

 ペーパーレス

その他にも様々な取り組みを行っており、今後さらにペーパーレス化を進めて環境への負荷を低減していきたいと思います。

 

 

 

 

クリーン作戦

こんにちわ前原です!!

今月もクリーン作戦で会社周辺をきれいにしてきました♪

 

IMG_0773

 

IMG_0778

IMG_0779

 

寒くなってまいりましたが、

2015年も残り僅か。

今年1年、良い締めくくりができるよう私も頑張ります!!

アカセの分別表

こんにちは!

ブログ担当の吉田です。

 

今週の朝礼時に、環境の分別チームから社員全員に報告がありました。

 

アカセ木工からでるゴミの分別表を大滝主任が作成してくださったとのこと!

 

今までも分別は行っていたのですが、分かりにくい点が多かった為、

見たときに『すごく分かりやすい!!』と感動しました(^^)

 

ゴミとして捨てていたものを、リサイクルへとつなげる大きな流れを作って

くださいました!

 

また分別チームから詳しい内容がお伝えされるかも??

 

ご期待ください(^^)

 

では、また!