【オンラインインテリア相談】ルームファニシング5月18日(月)号に掲載されました。

先日、リリースしたオンラインインテリア相談「お家で、マスターウォール」が、ルームファニシング「2020年5月18日(月)号」に掲載されました。

オンラインツールを使用してのインテリア相談や、オンラインでの3Dプラ二ング、オンラインメンテナンスの実演などが掲載。

オンラインツールを用いたサービスは、マスターウォール直営店およびオウンラインショップで展開しております。

>>「お家で、マスターウォール」へ

【オンラインインテリア相談】ホームリビング5月15日(金)号に掲載されました。

先日、リリースしたオンラインインテリア相談「お家で、マスターウォール」が、「ホームリビング(2020年5月15日(金)号」に掲載されました。

オンラインツールを使用してのインテリア相談や、オンラインでの3Dプラ二ング、オンラインメンテナンスの実演などが掲載。

オンラインツールを用いたサービスは、マスターウォール直営店およびオウンラインショップで展開しております。

>>>「お家で、マスターウォール」へ

 

【環境事業】経済リポートに環境事業の取り組みが掲載されました。

経済リポート(2020年5月10日(日)号:1698号)に、環境事業の取り組みが掲載されました。

電解水衛生循環システム、電解水給水機、電解水噴霧器の発売開始をはじめ、本社工場がある里庄町小中学校への電解水給水機の寄贈について掲載。

環境事業について

里庄町小中学校への電解水寄贈について

 

【環境事業】太陽光パネルを導入設置いたしました。

アカセ木工は、環境への取り組みとして本社工場屋上に太陽高光パネルを設置いたしました。

太陽光パネルの設置により、年間98,793kwの発電量削減を目標としています。

また太陽光パネルは、高い遮熱効果も兼ね備えおり、夏は涼しく冬は暖かい環境構築にも繋がります。

※自社調べ 屋根表面温度:夏 49.3℃ ⇒ 38.4℃ / 冬 8.1℃ ⇒ 13.3℃ 

発電による電気消費量の削減と社内環境の整備により、51.7tの年間CO2削減を目指しています。

今後も引き続き、エネルギーを大切にクリーンに、環境に配慮したと取り組みを行ってまいります。

※アカセ木工は持続的な開発目標(SDGs)を支援しています。

 


SDGsの取り組みについてはこちら

電解水の取り組みについてはこちら

【環境事業】微酸性電解水について山陽新聞に掲載されました。

山陽新聞(笠岡・井原・浅口版)4月25日(土曜)に、電解水給水機の取り組みが掲載されました。

寄贈品
・@除菌 手洗い器 3台
 里庄西小学校 里庄東小学校 里庄中学校 へ設置予定
・超音波噴霧装置 3台
・酸性電解水

⇒電解水のご相談・お問い合わせはこちら

⇒寄贈についてはこちら