購買方針

株式会社アカセ木工は、商品・資材の調達にあたり、関連法令を遵守するとともに、公正かつオープンな取引を通して、パートナーとしての信頼関係の構築を推進します。
また、コストと品質を高次元で両立させる最適購買を追求します。

 

  1. 法令遵守
    当社は、購買取引に関連する法令を遵守し、公正で適正な購買活動を推進します。


  2. 公正・公平な取引
    当社は、新規取引先の選定や既存の購買取引の決定を、品質・価格・納期・技術・経営の姿勢・環境への配慮などの基準に基づいて行います。


  3. 競争力のある適正価格の追求とVE活動
    当社は原則として複数のお取引先様からの見積もり合わせを行い、競争力ある適正な価格の追求をするとともに、お取引先様からの新素材やコスト改善等の提案を積極的に受け付けます。
    また、新技術・新工法・歩留まり改善などお取引先様と一体になってVE活動を推進します。


  4. 見積もりの実施
    当社は購入を検討するにあたり、見積もり依頼を行います。また、見積もり合わせなどで選定しなかった企業に対しては、要望があれば可能な範囲でその理由を明らかにします。


  5. 取引基本契約書・品質保証協定書の締結
    当社は、購買取引を行うにあたり原則として、取引基本契約書および品質保証協定書を締結し、それに基づいて行います。


  6. 定期評価の実施
    当社は、最適購買を推進するため、定期的にお取引先様の再評価を行います。


  7. 過度な依存の解消
    当社は購買取引を行う上で、特定のお取引先様に過度に依存したり、また特定のお取引先様が当社に対して過度に依存することがないように、購入量を適正に保つように努めます。


  8. 情報開示と秘密保持
    当社は、お取引先様と相互に、取引に必要な情報を開示・提供し、また、営業秘密を管理し機密保持に努めます。